スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナチュル、大活躍♪

 12月10日(土) 夜ガンスにて
12.10 ガンス8連


 昨日の今日で、早速、7連達成しました♪(正確には、8連)

 4連から先に中々進めなかったのですが、今回は運良くストレートに勝つことができました。

 デッキ内容は、前シーズンと大差ありませんが、折角なので、この機会に、ご紹介しておきたいと思います♪


ナチュル/純正1


 ガン伏せの環境ではなくなったので、トラスタ2を外して、スケゴとダストを投入しました。

 とりあえず、バンブーさえ召喚できれば、伏せカードは無効化できるので、大嵐はカット(スタロ、恐い! ><)

 警告か宣告で召喚を潰されたときは……ドンマイですw


 ライコウが制限になって、『伏せカード=ライコウ』の図式は崩れましたが、スノマンや女戦士、まれに人喰い虫など、油断できないカードがいくつもあります。

 聖杯があるとき以外は、なるべく他のナチュルに毒味をさせるようにして、バンブーは後から殴るのが賢明ですw

 もしくは、氷結界コンビやスクドラ辺りを、上手く使っていきたいところです。


 さて、本日の最後は、ここまでのガンスで、最も印象に残った1戦のご紹介になります♪

vs ナチュル


 本当に久しぶりのミラーマッチでしたw

 こんな感じで、少しずつ、ナチュルの使用者が増えていくといいですね♪


【おまけ】

 今日、ご紹介するのは、R&Bシンガーソングライターであり、音楽プロデューサーでもある、Ne-Yo(ニーヨ)の、新アルバムより、『Beautiful Monster』をご紹介します♪

 日本のTV番組にも、たびたび出演しているので、ご存知の方も多いかと思います。

 私は、最近になって、ようやく彼の歌を聴き始めたのですが、曲調、歌声とも、私のフィーリングに上手くマッチしていました♪

 興味のある方は、ぜひ一度、お試しあれ♪
スポンサーサイト

デッキに対するこだわり

 遅くなりましたが、最近になって、ようやくユーザー・イベントに力を入れ始めました。

「狙うは青パックの代行天使!」なのですが、そうそう都合良くイベントが開催されているわけでもありませんので、とりあえず、参加できるイベントに、片っ端から参加させていただいております。

 しかし、なかなか勝つことができませんね……。

 今の環境では、六武と代行天使に勝てるデッキでないと、ユーザー・イベントでも勝てないということが、良くわかりました。

 唯一、対抗できそうなデッキということで、現在は、『クイデブジャンド/ナチュル型』の開発に頭を悩ませているところです。(欲張りすぎw)

 純正の『ジャンド』であれば、六武にも負けないと聞きますが、そこはそこ。

 私は昔から、「ゲームをするときは、まず初めに、初期設定を自分好みにカスタマイズしてから!」という性格なので、仕方ありません。(コレで勝つことができたら、カッコイイのですが…… orz)

 
 そんなこんなで、ジャンドを改良し続けている内に、思わぬ副産物が生まれました。


ピン刺しデッキ2号


 デッキを見れば分かりますが、デッキ40枚が1種類ずつで、エクストラ15枚も1種類ずつ。

 名付けて、『ピン刺しデッキ2号』が誕生しました♪


『2号』という点がポイントなのですが、私がこの遊戯王というカードゲーム(OCG)を初めて手にしたときに作ったのが、これと同様の『ピン刺しデッキ』でした。

「何百種類とカードがあるのに、どうして同じ種類のカードを何枚もデッキに入れるの?」という単純な思いから、「自分のデッキには、1種類のカードしか入れない!」という暗黙の掟を作って、律儀に守っていました。

 タッグフォース4は、その『ピン刺しデッキ』のみで切り抜けましたし、YOを始めた当初(去年の4月後半~7月頃まで)は、ほぼコレ1本で戦っていました。

 YO3になって、イベントが開始されたのが、ちょうどこの頃だったと思います。

 トライは順調に勝ち星を拾うことができました……が、続くガンスで完膚なきまで、コテンパンに叩きのめされちゃいました orz (今となっては、良い思い出ですね♪)


 その後は、私をこのYOに導いてくださった超有名なデュエリストでもあり、私をここまで育ててくださった恩人でもあり、私が人生で尊敬してやまない人物のおひとりでもある、お師匠さまより、厳しくもまたお優しいお言葉をいただきまして、ようやくピン刺しのこだわりを捨て去ることができました。(その節は、本当にお世話になりました♪)

 あれからおよそ1年。再び、このような機会がやって来ようとは……(フフフ)


 ピン刺しデッキの面白いところは、毎回、違ったパターンの手札の組み合わせによる勝負になるので、勝ち筋が無数にある点です。

 逆に言えば、その無数の勝ち筋を見つけ出し、考え出す必要があるので、とにかく頭を使うデッキだとも言えます。(それと、強運もw)

 自分にとっては、原点でもあるこのデッキですが、もう少し調整を続けて、2周目のガンスで去年のリベンジを果たしたいと思います!


b9ea68a9.jpg


【おまけ】

 本日のご紹介は、Red Jumpsuit Apparatus の大ヒットアルバム、『Don't You Fake It』から、彼らの代表作、『Face Down』になります♪

 爽快なサウンドと高音ボイスが上手くマッチしていて、とても聴き心地の良い曲になっています。(ただ、曲中のシャウトに関しては、好みが分かれそうですが……)

 私はどちらかと言うと、歌詞よりもノリを重視する派ですが、そのような方には、オススメの一曲です♪

新デッキで、いざガンスへ!

 ルール改正と同時に始まったガンスにて、金曜日と土曜日は、地雷としてのお務めを、見事に果たしてきましたw

 4勝ち♪ → 負け orz → 2勝ち♪ → 負け >< → 3勝ち! → 負け……(しくしく)

 使用デッキは、『クイジャン/ナチュル型』だったのですが、勝つときと負けるときの落差が激しかったです。(つまり、事故が置きやすいということですね orz)

 ドッペルを組み込んで、今風のデッキに仕上げたつもりだったのですが、純正のデッキの方が、はるかに強かったです。



 あまりの不甲斐なさに、使用デッキを、前シーズン活躍した『ナチュル/次元型(今シーズン用)』にチェンジしてみたものの、コレまた、思うように勝つことができず、その日は散々な結果を残してしまいました……。

 土曜の夜は悔しさのあまり、なかなか寝つけず、布団の中で、朝までゴロゴロと転がっていたのですが、ふと思い立って参戦した、早朝ガンスで―――― !!

09.18 ガンス11連

 怒涛の11連勝!

 最後は時間切れで終わってしまったのですが、見事、前日の雪辱を晴らすことができました♪



 ちなみに、デッキの中身は以下の通りになります。

ナチュル/新次元

 以前、ご紹介したデッキと大差ないのですが、主な変更点としては、

1.異次元の生還者を他所からスカウト

2.ナチュル・ローズウィップ out  ナチュル・ラグウィード in

3.平和の使者を投入


 といった所です。

 このデッキの特徴として、とにかく打点が低い(最高打点が、バンブーの2000 ><)ことが挙げられますが、その不足を少しでも補えるように、生還者を IN させました。

 さらに、HEROなどの1900打点を抑えるためのラグウィード(守備2000♪)

 それから、ワーム・リンクスの補助として、簡易ロックできる平和の使者を入れました。



 このデッキは、一時期みたいな、パーデクの速攻ロックとは異なり、相手を封殺しながら、少しずつ自分のペースに持ち込み、まるで詰め将棋をするかのように、淡々と守りを固める形で進めていきます。

 そして、何よりも面白いのが、このデッキ、よくよく考えてみますと、シンクロを使用しない! ……というか、シンクロできない仕様になっていました(何という時代遅れw)

 まだまだ改良の余地はあるのですが、とりあえず結果が出せて何よりでした♪ (コレで景品が良かったらなぁ……)



 最後は、いつものダメプレイ……ではなく、今回は少し趣を変えまして、金曜~日曜のガンス中に、特に印象の深かった対戦をプレイバックしてみたいと思います。


フィニッシュ01
 『デッキ切れ寸前で、フィニッシュ!』の図です

 ゲーム序盤、ワーム・リンクスでアドを稼いでいたのですが、途中でメタモル、終了間際に手札抹殺を打たれて、アッという間にデッキ切れ寸前まで追い込まれてしまいました ><

 低級ビートは、ライフを削るまでに、ホント時間が掛かりますw


六武1ターンキル
 『先攻1ターン目にして、ターン・エンドならぬ、ゲーム・エンドに追い込まれた!』の図です。

 OCGでは、お馴染みの光景でしたが、YOでもついに来ましたか。

 展開力があるデッキは、他にもたくさんあるのですが、六武の身代わり効果は反則です! ><(天罰の効果を身代わりで回避する真シエンって、何ですかw)



【おまけ】

 今回、ご紹介するのは、アメリカのポップ・パンクバンド、『New Found Glory』からの一曲、『Understatement』になります♪

 ノリの良いアップテンポなメロディーもそうですが、個人的には、あの耳なじみの良い声が大好きです♪

 まだまだ残暑の厳しさが続いていますが、最近お疲れという方は、ぜひ彼らの歌から元気を分けてもらいましょう♪



【補足】

 ブログのカウンターを見ると、キリ番の1000が目前に迫ってまいりました。

 一応、キリ番を踏んだ方には、

キリ番

 のような画像が出てくるように設定しています。

 この後、お名前とコメントを送信する画面に移りますので、運良くキリ番をゲットされた方は、どうぞお気軽に名乗りをあげてくださいませ♪

新しい季節の始まりです♪

09.16 TPランキング


 最後の3日間は、ボーダー付近をフラフラしていましたが、無事、TPランキング1000位以内に入ることができました♪

 対人戦をカットする作戦に変更して以来、順調にポイントを稼ぐことはできたのですが、その間に多くの人たちに多大なるご迷惑と、とんだ失礼をおかけしましたことを、この場を借りてお詫び申し上げます。(ゴメンなさいでした! ><)

 一応、「TPが足りないので、サレします! ><」(外国の方には、「I'm in a hurry! I want to surrender ><」)の言葉を残してはいたのですが…… orz

 何はともあれ、これでやっと一息つくことができます。

 今はとにかく、「疲れた……」の一言ですw


1122969192856855.jpg


 新シーズンに入ってからは、デッキの調整で、また忙しくなるのですが、すでに新制限に合わせて、組み終わっているデッキがあります。

 それがコレ、『クイジャン/ナチュル型』になります♪(全然、コリてないw)


クイジャン/テスト
 折角なので、この機会に日の目を浴びさせておきますw


 アルマ期間中は、コレ一本を回していました。

 簡単に気づいた点を挙げてみると、

・☆6シンクロに注意(ゴヨウの存在は大きかったですね)

・ライコウ不足(ハムスターと援軍が多少クサることも)

・無理な展開ができない(貪欲があと1枚でもあれば ><)


 印象としては、『爆発力はあるものの、安定性に今ひとつ問題アリ』といった所です。

 一度、回りだすと、しばらく自分のターンが続く辺りは、インフェルを彷彿させますが、決まった勝ちパターンがない点を考慮すると、どちらかといえば、魔轟神に近いと思います。

 とにかく、時間のかかるデッキですw



 既存のナチュルについては、微調整が済み次第、実戦に投入していくつもりですが、まずは新デッキの開発が先ですね。

 今周期は、イベントの景品が少々残念ではありますが、(ブログ・ネタを求めてw)なるべく参加するようにしたいと思います♪


【お知らせ】

 今シーズンからは、少し新しいコトに挑戦しようと思いまして、身内だけであったチームの活動を本格化させていきたいと思っています。

 しばらくはメンバー募集に専念するとして、後々はイベントの開催などを予定しています。

 詳しくは、本ブログのTOPをご覧くださいませ♪ ^^

早起きした朝は気持ちが良いかも♪

 8月11日、早朝ガンスにて
08.11 ガンス8連


 ブログのネタを探すつもりで挑んだガンスでしたが、ギリギリの熱戦を制して、なんとか8連勝することができました♪

 戦績は以下の通りです。


 01 後攻 X lv15 ガスタ
 02 後攻 O lv20 マシンガジェ
 03 後攻 O lv09 初心者
 04 後攻 O lv16 水HERO
 05 後攻 O lv24 バーン
 06 後攻 O lv13 初心者
 07 先攻 O lv09 初心者
 08 先攻 X lv20 マシンガジェ
 09 先攻 O lv11 メタビート
 10 先攻 O lv06 機械族
 11 先攻 O lv15 ドラグニティ
 12 先攻 O lv20 古代1キル
 13 後攻 O lv18 デブダン?
 14 後攻 O lv17 墓守
 15 先攻 O lv16 サイキック
 16 先攻 O lv16 BF
 17 後攻 X lv19 ドラグニティ

 17戦中 14勝3敗


 真ん中で1つコケているのは、ガンスでは、もうお馴染みですねw

 ちなみに、調子に乗って、今日の朝、少し遅刻したことは秘密です♪


 今回、使用したデッキはデブダン/ハムスター型です。

デブダン/ハムスター


 デッキの回し方は、いたって簡単。

『とにかく、シンクロしまくって、ゴリ押し!』 これに尽きますねw

 特徴としては、シンクロの選択肢が、なかなかに多い点が挙げられます。

 ナチュル&氷結界の強力モンスター群を、状況によって使い分けつつ、ピンチになったら、ブラロでリセットしていきます。

 なお、モンスターによる効果破壊に依存するデッキなので、スタダとスキドレの対処法は、事前に考えておきましょう。

 プレイングによって、大化けするデッキだと思うので、考えるのが好きな方には、おススメです♪


 さて、本日の最後は、こちらのダメ・プレイになります。

ダメプレイ02

『強謙でサーチしたハムスターを攻撃表示で召喚して、Noooooooo !! の図』ですw

 すでに数え切れないほどミスしてきたはずなのですが、未だに、このようなポカをやらかすとは…… orz 
キリ番カウンター
プロフィール

ナイト

Author:ナイト
ID:unga0naito

YO歴2年ほどになりますが、これからも楽しく続けていきたいと思います♪

好きなデッキ:ナチュル大好きです♪


遊戯王ONLINE・攻略ブログ

黒ねこ時計 くろック
おみくじ
最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Google動画検索
Loading...
Loading...
developed by 遊ぶブログ
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。